アレルケア副作用 下痢

【アレルケア】副作用がないの?L-92乳酸菌の副作用!下痢の可能性

アレルケアのL92乳酸菌には副作用はない

「アレルケアに副作用はあるの?」
と気にしている人がいます。

 

 

ないです。

 

アレルケアは乳酸菌サプリですから。
乳酸菌というのは善玉菌を増やしてくれる体にいい菌です。

 

人間の腸内には大量の腸内細菌がいます。
L-92乳酸菌に副作用の心配をする必要はありません。

 

 

 

 

ヨーグルトを食べるときに副作用の心配をする?

ヨーグルトを食べるとき副作用を心配する人は少ないと思います。
子供にヨーグルトを食べさせるとき、そのヨーグルトに副作用があるかチェックします?

 

 

もし乳酸菌に副作用の心配があるのなら、ヨーグルトを買うときに
「このヨーグルトに配合されている乳酸菌は安全かな?」
と思う必要があります。

 

そう思う人はほとんどいないわけで、乳酸菌には副作用がないと多くの人はわかっているはず…。

 

 

もし乳酸菌に副作用があるのなら

  • ヨーグルトを食べるときに副作用の心配
  • 醤油を使うときに副作用の心配
  • 味噌を使うときに副作用の心配
  • 漬け物を食べるときに副作用の心配

もう普段からいろいろと気をつけないといけません!

 

 

たしかに副作用に気をつけるのはよい心がけです。
でも乳酸菌は基本大丈夫です。

 

味噌や醤油にも乳酸菌は配合されています。
でもどちらかというと味噌や醤油の塩分のほうが気になる人が多いのでは?

 

乳酸菌には基本副作用はありません。

 

 

 

 

 

L-92乳酸菌だから普通の乳酸菌とは違う?

「アレルケアに配合されているのはL92乳酸菌!
普通の乳酸菌とは違うから、副作用があるんじゃないの?」
そう考える人もいるかもしれません。

 

  • 明治ブルガリアヨーグルトにはLB81乳酸菌
  • ヤクルトには乳酸菌シロタ株
  • ダノンビオにはBE80菌

が配合していますけど、それらの副作用は心配しないんですか?

となりますからね。

 

 

乳酸菌の副作用を心配な人なら。
ヨーグルトを食べるときに、副作用の心配をする必要がでてきます。

 

最近のヨーグルトのほとんどが、質の高い乳酸菌を配合しています。

 

 

「他のメーカーのヨーグルトの乳酸菌なら安全。
でもL-92乳酸菌は、副作用が気になる!」
というのはちょっとおかしいですよね。

 

なぜL92乳酸菌に限り、副作用を心配するのか?

 

 

でも、サプリを飲むときに副作用を心配するのはいい心がけだとは思いますね。
たまに変なサプリもありますから。

 

でもアレルケアはカルピス社が販売していますし。
テレビCMで1000万個販売したと言っていましたから、安心できるのでは?

 

 

 

普通のアレルケアにはL92乳酸菌だけ配合で安全

乳酸菌サプリメントの中には、乳酸菌以外にもいろいろな栄養素を配合したものがあります。
カルシウムやら、ビタミンやら、乳酸菌以外にもいろいろな栄養素を配合した乳酸菌サプリメントがあります。

 

それらになると、乳酸菌だけの副作用ではなく、それらの副作用の心配をする必要があります。

 

 

具体的な例を出すと、ビタミンAは過剰摂取すると副作用の危険があるとされています。
なので、乳酸菌サプリメントで乳酸菌以外にもいろいろ配合したサプリメントとかありますけど。
いろいろ配合されていると、副作用の危険が高くなる可能性があるわけです。

 

 

でも少なくとも普通のアレルケアには

 

L92乳酸菌しか配合されていない

 

です。
だから副作用の心配はほとんどありません。

 

 

ただL92乳酸菌以外の原材料は使われています。

  • 麦芽糖
  • でんぷん
  • 植物油脂

ですね。

 

 

アレルケアって使われている原材料の種類が少ない点も魅力だと思います。
もしいろいろな原材料でできていたら、ちょっと不安になりますよね。
シンプルなほうが体に優しいというイメージがあります。

 

アレルケアの粒の大きさを考えれば、これらの原材料もたいした量ではないはずです。
気になる人はこれらを(各自で)チェックしてみては?

 

 

特に植物油脂は
「油は少量も許しません!」
という人にとっては、気になるかもしれません。

 

アトピーには植物油脂が悪いという人も多いです。
でもアレルケアに使われている原材料の植物油脂の量が多いとは思えないですけど。

 

1滴でも植物油脂は摂取したくないという人は、アレルケアはやめましょう。
もうそういうのは精神的効果というか、イメージの関係になると思います。

 

「少しでも植物油脂を摂取すればアトピーは悪化する!」
と思いこんでいる人にとっては、アレルケアを飲むのは不安をためることになります。

 

 

実際ネットを見ているとアレルケアを否定する人の中に、アレルケアには植物油脂が使われている点をあげて
「アレルケアはアトピーに効果がない!むしろ悪い!」
という人もいますから。

 

実際のところ、それが完全に間違っているというわけでもないですよね。
自分もアトピーで基本無駄な油の摂取は控えていますから。

 

 

自分もアトピーですけど、アトピーには極端な人がいるというのも知っています。
アトピーに悪いとされているものは、絶対に口にしない人もいます。

 

実際はそういう人のほうが、健康には気を使っているのかもしれません。
悪いことではないんですよね。

 

 

まぁそんな気を使っていたら人間なにも食べれなくなってしまいます。
実際アレルケアに植物油脂が配合されている点をあげて否定している人も、油を使った食べ物は必ず口にしているはずです。
そもそもアレルケアを否定している人が、アトピーなのかどうかも不明ですし。

 

砂糖も油もそうですけど、体に悪いということは多くの人がわかっています。
でもそれがわかっていても、砂糖や油を使っていない食べ物だけを口にするのは難しいものです。

 

 

アレルケアを否定している人は、どんなものでも否定することができると思います。
米だって、噛み続けていればブドウ糖になるというのは学校の実験で習っていますよね。

 

まさか米を食べていない人はさすがにいないと思います。

 

 

 

 

アレルケアはアレルゲンフリー

アレルケアはアレルゲンフリーということです。

 

これをずいぶん大げさにアレルケアの良さとしてアピールしているサイトがあります。
でも自分的にはそんなに魅力的なことだとは思わないです。

 

 

アレルギー持ちの人にはうれしいと思います。
でもアレルゲンフリーの乳酸菌サプリって結構多いと思いますけど。
ノアレもそうですよね。

 

明記していないだけで、アレルゲンフリー製品って結構あるような。

 

 

アトピーであるのと、アレルギー持ちというのは別なことです。

 

 

たまにアトピーに知識がない人が
「アトピーはアレルギーだから、食べ物アレルギーを持っている!」
という人がいますが、そういうわけではありません。

 

アトピーは原因も、確実な治し方もいまだにわかっておりません。

 

 

 

アレルケアこども用にはカルシウムが配合されている

アレルケアこども用には少量ながらカルシウムが配合されています。
ということで、カルシウム過剰摂取の危険性がごくわずかながら可能性がでてきます。

 

 

1日2粒で40mgのカルシウムが摂取できます。
アレルケア子供用1ボトル60粒で、合計1200mgのカルシウムが摂取できるということになります。

 

 

人間1日にカルシウムを2300mg以上摂取すると過剰摂取だとされています。

 

過剰摂取すると深刻ではないとしても、あまりよくないとされているので

 

アレルケアこども用のボトルを1日に2ボトルぐらい食べるとちょっと危険

 

だと思ったほうがいいかと。

 

むしろ1日でアレルケアこども用を2ボトルも食べられると、約6000円が1日でふっとぶので、そっちのほうがショックでしょ!

 

 

ちなみに成人のカルシウム理想摂取量は600〜800mg。
子供のカルシウム理想摂取量は600〜1000mgだとされています。

 

子供のほうが成長期ですから、カルシウムを多く摂取しないといけないんですね。

 

 

まぁアレルケアこども用のカルシウムをあーだこーだ言っていたら。
牛乳にもカルシウムが含まれているから副作用の危険があーだこーだ。
ヨーグルトにもカルシウムが含まれていますから副作用の危険があーだこーだ。
そんな感じになって、ほとんどの食べ物が副作用の危険があるとなるので、そこまで過敏に考えている人はいないと思うんですけどねぇ。

 

 

 

 

 

アレルケアで下痢になる人がいる

実際にアレルケアを飲んでいる人の中には、下痢になっている人がいます。

 

 

これは原因不明ですね。
原因不明なので
「相性が悪かった可能性」
と言われています。

 

 

ヤクルトでも新ビオフェルミンSでも、お腹の調子をよくするものが、逆にお腹の調子を悪化させるというか。
下痢や便秘になってしまう人っているんですよ。

 

 

まぁ便秘改善と、うんちを柔らかくするっていうのは、似たような感じの効果ですからね。
乳酸菌が便秘改善に効果があるというのは有名ですけど。
便秘気味だった人は乳酸菌の力で、うんちがやわらかくなって便秘から下痢気味になるかもしれません。

 

自分も下痢&軟便体質でしたけど、それをどうにかしたら今では便秘体質ですからね。

 

 

アレルケアのL-92乳酸菌はアレルギーに有効な乳酸菌として評判が高いです。
でも乳酸菌には違いないので、お腹の調子を整えて便秘改善効果もあると思います。

 

なので、うんちが硬い人もうんちが柔らかくなったりするかもしれません。
それを下痢だと勘違いしてしまう人もいるかもしれませんね。
もしひどい下痢が続くようなら、アレルケアを飲むのをやめたほうがいいと思います。

 

 

後はアレルケア以外の影響もあるかもしれません。
たとえば、アレルケアを飲むときにすごく冷たい水で飲んでいたら、それでお腹が冷えて下痢になる可能性もありますよね。

 

人間アレルケア以外にもいろいろ食べていますから。
アレルケアを飲んでいるときに、たまたま下痢がでるようななにかをしただけかもしれません。

 

アレルケアのせいにされてはたまったものではないというか。
アレルケアって乳酸菌を配合した粒でしかないので、自分としては下痢を起こすだけの力もない気がするんですけどねぇ。

 

 

まぁ自分もノコギリヤシサプリを飲んでいたら
「なんか下痢体質になったような…」
みたいなことを思いましたから。

 

 

なんか一度そういう製品に対して
「これが悪いのでは?」
とか思ったら、そこからその製品が挽回するのは難しい気がします。

 

 

でも下痢になってもゆるーい感じなら、アレルケアだって1ヶ月分は飲むでしょ。
そのときに判断すればいいと思いますね。

 

 

でもあまりにもひどい下痢というか。
アレルケアを飲んだら、すぐにトイレにかけこむレベルとかなら、それは飲むのをやめたほうが絶対にいいです。

 

むしろそんな製品、アレルケア以外でも食べたり飲んだりしたらいけないでしょ!

 

 

 

まとめ

アレルケアには副作用はない!

 

むしろアレルケアこども用のカルシウムの量の少なさにびっくり!

 

アレルケア(L-92乳酸菌)には相性がある!

 

お腹の調子が悪くなるのなら飲むのをやめよう

 

 

ぶっちゃけアレルケアの副作用を心配するのなら。
普段食べるものすべて心配すべきかと…。

 

そしてよっぽどラーメンやらフライドチキンのほうが、アレルケアより危険物だと思いますけどね。

関連ページ

【L-92乳酸菌】効かない?アトピーがよくなるのか
L-92乳酸菌は本当にアトピーに良いのか。効かないのでは?アトピーの自分が感想を書いてみます。
【アレルケア】諦める勇気!落ち着くことも必要かも
アレルケアを諦める勇気も必要かも?いったんおちついたほうがいいかも。
【ヤクルトvsアレルケア】ヤクルトとL-92乳酸菌 どちらが効果が高い?比較
乳酸菌といえばヤクルト。ヤクルトを飲むのとL-92乳酸菌を摂取するのと、どちらが効果が高いでしょうか。実際に飲んで比較してみます。
【アレルケア】乳酸菌ブームの陰り!人気がなくなるとやばい理由
乳酸菌ブームに陰りがでています。人気がなくなるとアレルケアもやばい理由を書いてみます。
アレルケアを飲んで意識が変わった!大人におすすめな理由
アレルケアを飲むことで意識が変わりました。大人におすすめです。それについて書いてみます。
【L92乳酸菌】他の乳酸菌との違いはそれほどない
L92乳酸菌は他の乳酸菌との違いはそれほどないと思っていいです。
【アレルケア】購入してからいろいろ考えるのもあり!お金を出して買ってわかること
アレルケアを買ってからいろいろ考えるのもアリだと思います。自分でお金を出して買ってわかることもあります。
アレルケアと共に生きるという意識
アレルケアと共に生きるという意識が大事!
アレルケアは正しい?未来をポジティブに考える
アレルケアを飲むのは正しいことだと思うべき。未来をポジティブに考えるのは大事なこと。
守る働く乳酸菌の評判はいい!人気がある理由
守る働く乳酸菌の評判はいいです。人気を感じます。
アレルケアはいつの時期からはじめればいいのか
アレルケアはいつの時期から始めるべきなのか考えます。
人間生き残ったものが勝ち!乳酸菌は必要か?
人間生き残れば勝ちです。乳酸菌は必要なのか考えます。
アレルケアに希望を持つ!精神論で勝負する
アレルケアに希望を持つことは大事です。精神論で勝負!
L92乳酸菌を続けるのは難しい!だからこそ自信につながるもの
L92乳酸菌を続けるのは難しいです。でもだからこそ自信につながります。
L92乳酸菌を増やすのは不可能!殺菌されている
L92乳酸菌を増やすのは不可能!それは殺菌された乳酸菌だから。
守る働く乳酸菌はよくリニューアルされる
L92乳酸菌配合の守る働く乳酸菌はよくリニューアルされるので注意が必要です。
アレルケアには忍耐が必要!忘れたころに結果がでる
アレルケアは続ける忍耐が必要となります。忘れたころに良かったと思えるはずです。
冬からアレルケアを試すメリット
冬からアレルケアを試すとどうなる?メリットは?
アレルケアで未来を想像するのが大事!短期ではなく長期で
アレルケアは未来を想像して購入するのが大事です。短期ではなく長期で考える。
生き残ることに価値がある!乳酸菌は必要か?
人間は生きることに価値があります。乳酸菌は必要なのか。
アレルケアで元を取り戻すためには?
アレルケアを購入したお金をとりもどすためにはどうすればいいのか。
アレルケアの限界!乳酸菌は無駄なのか
アレルケアにも限界があります。乳酸菌は無駄なのか毎日ヨーグルトを食べている自分が考えます。
アレルケアは小学生中学生高校生のうち誰におすすめか
アレルケアは小学生中学生高校生。誰におすすめなのか書いてみます。
アレルケアはじっくり結果を期待するもの!長期で考えるのが吉
アレルケアは短期的思考ではなく、長期的思考で考えると結果がでやすいです。
【L92乳酸菌】赤ちゃんのアトピーが改善?効果はある?
L92乳酸菌で赤ちゃんのアトピーが改善できたとされています。効果があるのか考えます。
【アレルケア】乳酸菌をやめたらどうなる?意味がないか
乳酸菌をやめたらどうなる?意味がないのか。実際に毎日ヨーグルトを食べて思うこと。
L92乳酸菌の力はどれほどか?
L92乳酸菌はどれほどすごいのか実際に試した感想を書いてみます。
L92乳酸菌にこだわる必要があるか?違いはどこにある?
L92乳酸菌にこだわる必要があるのか。違いはどこにあるのか思うことを書いてみます。
【アレルケアとエビオス錠】どちらがおすすめ?効果とか味とか
アレルケアとエビオス錠どちらがおすすめか考えます。ビール酵母と乳酸菌。効果とか味とか。
守る働く乳酸菌にホットもでてきた!
L92乳酸菌配合の守る働く乳酸菌にホットバージョンもでてきました。
アレルケアより大事なのは体の状態
アレルケアがどうなのかよりも大事なのは体の状態です。
アレルケアを買うお金を稼ぐために働くのに大事なものは?
アレルケアを買うお金を稼ぐために働くために体が大事ってことです。
アレルケアとヨーグルトだったらどちらがおすすめか
アレルケアとヨーグルトだったらどちらがおすすめか。自分は毎日ヨーグルトを食べてます。
大人こそアレルケアを急いで購入すべき理由
アレルケアは大人こと早く購入すべき製品です。
アレルケアの価値は自分で計るしかない!口コミを見ても無意味
アレルケアの価値は自分で計るしかありません。口コミを見てもほとんど無意味です。
アレルケアと森永ビヒダスヨーグルトはどちらがおすすめか
アレルケアと森永ビヒダスヨーグルト。どちらがおすすめなのか紹介します。
アレルケアを急いで買う必要はない!よく考えて購入しよう
アレルケアは急いで買う必要はないので、ゆっくり考えて購入すればいいんです。
アレルケアと新ビオフェルミンSならどちらがおすすめか比較
アレルケアと新ビオフェルミンSならどちらがおすすめなのか紹介。
「アレルケアはダメだった」では終われない理由
アレルケアを試してダメでも、それでは終われない理由があります。
アレルケアと値段と価格!お金は働けば稼げるもの
お金は働けば稼げます。働けない状況がやばいわけです。
アレルケアはどのぐらい続けるべきなのか
アレルケアはどのぐらいの期間続ければいいのか紹介。
アレルケアは大人用か?高齢な人ほど飲むべき?
アレルケアは大人用?高齢者向けだと思う理由。
アレルケアを購入して良かった理由
アレルケアを購入してよかったと思っています。その理由を書いてみます。
アレルケアでゆっくり確実に結果を出す!
アレルケアでゆっくり確実に結果を出していくのがおすすめです。
アレルケアは信じれば報われる?
アレルケアは信じれば報われるかも!
アレルケアはなにもしないよりはマシ?
アレルケアはなにもしないよりはマシってレベル?
アレルケアで失敗する人とは
アレルケアを購入して失敗する人を紹介。
アレルケアで太るか?ご飯がうまい
アレルケアで太る?腸がよくなればご飯がうまい。
アレルケアは断続しないと意味がない?確率を上げる行動
アレルケアは断続しないと意味がないのか?確率をあげる行動です。
アレルケアがお得な理由!体に気を使うとお金がかからない
アレルケアがお得な理由を紹介します。体に気を使うことでお金を節約できます。
アレルケアをやめるタイミングは興味をなくしたとき
アレルケアをやめるタイミング。それは興味をなくしたときです。
アレルケアのお試し品は新聞広告チラシから応募しよう!
アレルケアのお試し品は新聞広告チラシから応募しましょう!
アレルケアのデメリットがどこか知ってるかい?
アレルケアのデメリットについて紹介します。アレルケアのデメリットは、少ないですが探せば見つかります。30日分しか入っていなかったり、広告がおおげさだったりしますよね。
アレルケアは実際どうなのか?何も感じない人が多い
アレルケアを実際に飲んでみてどう?なにも感じない。
アレルケアは300万個以上の販売実績がある乳酸菌サプリ
アレルケアは300万個以上の販売実績がある乳酸菌サプリメントです。
乳酸菌にこだわるべきか?優れた乳酸菌とは
乳酸菌にこだわるべきなのか考えます。

ホーム RSS購読 サイトマップ