アレルケアパウチ 乳酸菌サプリメントの口コミ

【L-92】アレルケアパウチ購入!カルピス社の乳酸菌サプリ!口コミ評判

L92乳酸菌配合のアレルケアパウチを紹介します

L92乳酸菌を配合した乳酸菌サプリ

 

アレルケアパウチ

 

を紹介します。

 

 

アレルケアはL-92乳酸菌を配合した粒タイプの乳酸菌サプリメントです。

 

 

アレルギーに有効だとされているL-92乳酸菌。
L-92乳酸菌を配合した数少ないサプリメントです。

 

L-92乳酸菌に興味を持ってもL-92乳酸菌を配合した製品を買わないとどうにもなりません。
でもL-92乳酸菌を配合した製品って少ないんですよ。

 

だからアレルケアを買う人が多いわけです。

 

 

まぁそれを狙ってカルピス社もl92乳酸菌の研究や実験に力を入れているわけですね。

 

これはカルピス社に限ったことではなく。
多くのメーカーが自社製品の売り上げアップのために、乳酸菌の研究&実験に力を入れているわけですね。

 

 

で、なんとなくですけど。
自分的に乳酸菌サプリメントで日本で一番人気なのはアレルケアだと思っています。

 

それはアレルケアが優れているとかではなく。
他の乳酸菌サプリメントで、そんなにいいものがないからです。

 

そういう点で、アレルケアが人気なのも納得というか。
アレルケアより魅力的な乳酸菌サプリメントはそんなにないと思いますね。

 

 

ヨーグルトは定番なタイプが結構ありますけど。
乳酸菌サプリメントとなると、かなりメンツが劣る気がしませんか?

 

その中では、自分はアレルケアが一番定番というか。
知名度的には一番なんじゃないかと思っていたりします。

 

 

 

 

 

アレルケアパウチは30日分

アレルケアパウチは1袋に60粒入っています。
1日2粒を目安に飲むので30日分あります。

 

 

ちっちゃい粒ですけど、この粒にL92乳酸菌を配合しています。
サプリメントですからね、こんなものです。

 

 

アレルケア2粒に20.7mgのL92乳酸菌が配合されています。
これが1日に目安となるL92乳酸菌の量とされています。

 

アレルケアパウチはL92乳酸菌を配合した商品の代表格なので、L92乳酸菌のことを知っている人なら、アレルケアの存在も知っているのでは?

 

L92乳酸菌の摂取で迷ったのなら、このアレルケアか、飲み物の守る働く乳酸菌がおすすめです。
この2つはL92乳酸菌摂取がメインな商品ですからね。

 

 

実はこのアレルケアパウチって昔はなかったんですよ。
アレルケアといえば、ボトルタイプの2か月(60日)分がメインでした。

 

 

でもアレルケアのお試し品としてアレルケアパウチが登場したんですけど。(たしか)

 

【関連記事はこちら】
アレルケアボトルを紹介します

 

今では普通にアレルケアパウチって普通のメイン製品の1つな感じになっていて。
お試し品ってイメージはないですね。

 

 

おそらくアレルケアといえば、このアレルケアパウチを指すことが多いです。
アレルケアパウチを2つ買えば、アレルケアボトルと同じ値段で同じ日数を試すことができるわけですから。
そりゃーアレルケアパウチを買いますよね。

 

というか、なぜ昔はアレルケアって1か月分のものがなくて。
ボトルタイプの2か月分のものしかなかったんだろ…。

 

 

 

 

 

アレルケアパウチタイプの値段は2100円

アレルケアパウチは1袋2100円で、カルピス通販限定で購入できます。

 

 

カルピス通販は2017年現在は3150円以上で送料無料です。
なので2100円という値段のアレルケアパウチタイプは、1つ購入しただけでは送料無料の金額には届きません。

 

ですがアレルケアパウチタイプはメール便での配送を選択すれば、送料無料で購入できるので、アレルケアをどんなものか試したい人におすすめです。

 

宅配便を選択するとアレルケアパウチタイプ1つだけの購入では送料がかかるわけですね。

 

 

メール便で注文すれば送料無料になるのは魅力です。
はじめてアレルケアを試すのなら、まずはアレルケアパウチタイプがおすすめです。

 

1ヶ月L92乳酸菌を試しただけでは、効果が実感できないかもしれませんが。
アレルケアがどんなものなのかを知るには十分すぎます。

 

 

なぜかアマゾンや楽天市場でもアレルケアパウチタイプが販売されていますが、カルピス社が販売しているわけではないので、転売品ではないでしょうか。

 

【追記】
2018年では正式にアマゾンや楽天市場でもアサヒカルピス通販がでてきて。
楽天市場やアマゾンでもアレルケアを正規の値段で購入できるようになりました。

 

アマゾンや楽天市場では定価の2100円より高い値段で販売されています。
もちろん、値段が高くてもアマゾンや楽天市場で購入したいのなら、購入してもいいと思います。
お金をどう使うのかは本人の自由ですから!

 

【追記】
2016年に楽天市場のほうで、アサヒカルピスウェルネスショップという公式通販ショップが誕生しました。
なので楽天市場からでもアレルケアを定価の2100円で買えるようになりました。

 

ただ送料無料の金額がカルピス通販とは違うので、その点には注意してください。

 

【アレルケア販売店一覧はこちら】
アレルケア

 

アレルケアボトルは60日分で4200円と、量も値段も倍になっています。

 

 

アレルケアパウチは、30日分で2100円なわけですから。
アレルケアパウチを2つ買えば、アレルケアボトルと量も値段も同じになりますね。

 

アレルケアボトルを購入する理由があまりない気がするんですけどね。

 

 

さっきもちょっと書きましたけど。
昔はアレルケアパウチはなく、アレルケアボトルタイプだけだったんです。

 

なのでカルピス公式通販でアレルケアパウチでまとめ買い割引を適用するためには、アレルケアパウチを4つ買う必要があります。
4か月分ですね。

 

2018年現在でアレルケアパウチを2つ購入しただけではまとめ買い割引は適応されないので。
その点には注意してください。

 

 

 

 

 

アレルケアの粒は水と一緒に飲んでも、噛んで食べてもいい

アレルケアの粒はそれほど大きくはなく、飲み方も

  • 噛んで食べてもOK
  • 水などと一緒に飲んでもOK

好きな飲み方で飲むことができます。

 

 

 

乳酸菌サプリメントは噛んで食べれるタイプが結構多いんですよね。
噛んで食べると効果が薄くなりそうに感じますが、そんなことをいうとヨーグルトの立場がないです。

 

 

アレルケアを噛んで食べると、ラムネ菓子ほどの甘さはありませんが、ほんのりとした甘さがあります。
味に大きな癖があるわけではないので、味が嫌いだという人もいないでしょう。
たとえ嫌いだったとしても、我慢できる範囲だと思いますね。

 

噛んで食べるのが嫌なら、水と一緒に飲めばいいわけですし。
1日2粒というのも、量が多いわけではないですから、お手軽にL92乳酸菌を摂取できます。

 

アレルゲンフリー製品なので、食べ物アレルギーがある人も安心して飲むことができる乳酸菌サプリメントです。

 

 

飲み方は好きに決めていいと思います。
「水で飲んだほうが乳酸菌の影響が大きそう」
と思うのなら、水などで飲めばいいと思いますし。

 

「噛んで食べれるのが楽」
っていうのなら、噛んで食べればいいわけで。
自分は噛んで食べていますね。

 

【アレルケア関連記事はこちら】
アレルケアには副作用がないの?

 

噛んで食べれることに違和感を感じる人もいるかもしれません。
健康に良いものは、水などと一緒に飲むものが多いですから。

 

でも乳酸菌サプリメントになると、噛んで食べれるものも多いです。
なので、アレルケアが特別な飲み方ができるというわけでもないかと。

 

 

 

 

 

アレルケアとノアレどちらがおすすめ?

アレルケアとよく比較される乳酸菌サプリメントにノアレがあります。

 

 

さっき乳酸菌サプリメントは噛んで食べれるものが多いって書きましたけど。
ノアレも噛んで食べれる乳酸菌サプリですね。

 

 

ノアレに配合されているKW乳酸菌はアレルケアのL92乳酸菌と似ていて、アレルギーに強い乳酸菌だとされています。
KW乳酸菌はアトピーや花粉症に有効だとされています。

 

なのでノアレとアレルケアはよく比較されるというか、どちらがいいのか気になっている人がいます。

 

 

安心してください

絶対的な答えはない

ですから。

 

乳酸菌は人との相性で効果が変わってくるので
ノアレのKW乳酸菌とアレルケアのL92乳酸菌、どちらが効果が上かは相性次第
です。

 

なので、本人がほしいほうを買えばいいんです。
両方ほしいのなら、両方買えばいいと思います。
両方実際に試してみれば、どちらが自分にあっているのかわかる人もいるでしょう。

 

値段の点では、ノアレはアマゾンや楽天市場で購入すれば1500円ほどで買えます。
なので2100円のアレルケアより、1500円ほどで買えるノアレのほうが安いです。

 

ただこういうのは

 

本人が欲しいほうを買えばいい

 

と自分は思っています。

 

「アレルケアとノアレどちらがおすすめ?」
という問いには

 

あなたがほしいと思っているほうがおすすめ

 

という答えが一番かな!

 

【ノアレ販売店一覧はこちら】
ノアレ

 

アレルケアとノアレがどちらがいいのかと考えるより
アレルケアがダメでもノアレがある
ノアレがダメでもアレルケアがある
ぐらいでどちらかを購入するのがいいと思います。

 

乳酸菌は相性で効果が変わってくるとされていますから
「片方がダメでも、もう片方なら効果があるかもしれない…」
そういう気持ちをもてますよね。

 

どちらか一方を選ぶというより、両方試す気持ちを持っていれば、先にどちらにするかあまり考えずに購入できるのではないでしょうか。
それで先に選んだほうで効果を実感できれば、ラッキーですよね。

 

 

ただ乳酸菌って最近は注目を集めていますけど。
質の高い乳酸菌を摂取しても、そこまで変わるとは自分は思えないです。
自分は毎日ヨーグルトを食べていますけど、便秘や下痢になったりしますから。

 

アレルケアやノアレも購入して試しましたが、効果があるのかないのかよくわからない感じでした。
それでも毎日乳酸菌は摂取しているんですけどね。
摂取しないよりは、したほうがいいでしょ。

 

 

ちなみにノアレのKW乳酸菌は、ノアレという乳酸菌はヤクルト社が販売していますけど。
KW乳酸菌はキリンと小岩井が共同研究で見つけた乳酸菌です。

 

ノアレも一時期はパッケージにKIRINの文字が書いてあったんですけどね。
いろいろ大人の事情があったのだと思います。

 

いや、そんな悪い意味ではなく。
経営上のいろいろがあったってことですね。
ヤクルト社も今ではアサヒの中の一部みたいになっていますから。

 

 

 

 

 

アレルケアの口コミはアトピーや花粉症に期待している人が多い

アレルケアパウチタイプの口コミはアマゾンや楽天市場で販売されているので、そちらのほうで見ることができます。

 

おそらく転売してアマゾンや楽天市場で販売しているのでしょうから、褒められたことではないんでしょうけど、口コミが投稿されるという点では助かりますね。

 

あ、追記になりますけど。
その後楽天市場やアマゾンでも、正式にアサヒカルピスウェルネスショップが販売するようになりました。

 

以前楽天市場やアマゾンにあったアレルケアの購入は定価より高い値段なので

 

カルピス社の通販でアレルケアを買えばよかった!

 

なんていう口コミもあったりします。
そして基本楽天市場のほうではぼったくり価格になっているので、それがわかった人からは低評価をつけられています。

 

 

アレルケアにはL92乳酸菌が配合されているので

  • アトピー
  • 花粉症

こういった症状の改善に期待してアレルケアを購入している人が多いです。

 

アレルケアを購入する目的はL92乳酸菌にあるんですよ。
当然ですよね。

 

アレルケアに配合されている乳酸菌が普通の乳酸菌なら、アレルケアを購入する人はほとんどいないでしょう。

 

L92乳酸菌がアトピーや花粉症といったアレルギーに有効だとされているから、L92乳酸菌を配合したアレルケアを多くの人が購入しているわけです。

 

口コミをみると、手軽にL92乳酸菌を摂取できるところは好印象ですが、効果のほどは
「今後に期待しています!」
「まだ効果はでていない」
という人が多いです。

 

アレルケアは1か月分入っていますから。
口コミを投稿している人は、飲み始めたばかりの人たちでしょうから、効果については口コミをみてもわかりにくいかもしれません。

 

ただ一部効果を実感している人もいますし、効果を実感できなかった人もいます。
結局相性次第というところを感じます。

 

ちなみにアレルケアの口コミは楽天市場やアマゾンのほかにも@コスメのほうでも見れますよ。

 

 

 

 

 

楽天市場の口コミ

アレルケアの楽天市場での口コミはこちらです。

 

【アレルケアの口コミページはこちら】
アレルケア口コミ

 

【2018年3月時点のアレルケアの評判】
口コミ数⇒144件
平均評価⇒3.99点

 

★★★★★  | 53人
★★★★   | 47人
★★★    | 34人
★★     |  9人
★      |  1人

 

楽天市場でのアレルケアの購入は、送料が問題になると思います。

 

楽天市場店では5000円以上で送料無料となっているので。
アレルケアを1つだけの購入では送料がかかります。

 

 

なので楽天市場のほうでは、3つセットにした製品も販売していますね。

 

 

乳酸菌は断続することで効果を実感しやすいといいますし。
3つまとめ買いで送料無料にするのもいいかもしれません。

 

ただ、そうなるといきなり6300円払うことになるので。
アレルケアを初めて購入する人にとっては、楽天市場はやや買いにくいかもしれません。

 

 

 

アレルケアのamazonの口コミ

アレルケアのamazonの口コミはこちらです。

 

【口コミページはこちら】
アレルケア口コミ

 

【2018年3月時点の評判】
口コミ数⇒101件
平均評価⇒3.9点

 

★★★★★  | 32%
★★★★   | 21%
★★★    | 20%
★★     |  4%
★      | 23%

 

amazonでのアレルケアの値段って若干正規の価格より高いんですよね。
正規の価格は2100円のところ、amazonでは2450円で販売されています。

 

アマゾンは手数料がとられるからなのかな?
でもそれなら楽天市場でも同じことが言えると思うんですけどね。
自分は詳しくないんですが、アマゾンのほうが多く手数料がとられるのかな?

 

 

なのでアマゾンの口コミのほうが、楽天市場より辛くなっているところはあるかもしれません。
ただ冷静に考えると、楽天市場ではある料金までいかないと送料がとられるのに対して。
アマゾンでは送料無料の価格になっていますから、その点ではアマゾンでの購入がデメリットだけってわけではないのか。

  • アレルケアのリピート購入⇒楽天市場がおすすめ
  • アレルケアの初回購入⇒amazonがおすすめ

こんな感じかな。

 

もちろん公式のカルピス通販サイトから注文するのなら、初回購入でもリピート購入でも問題ないんですけどね。
まとめ買い割引や、定期注文申し込みでの割引もありますし。

 

 

 

 

 

アレルケアはいつ飲むのがいい?

アレルケアは1日2粒飲めばいいのですが、飲む時間は自由です。

 

でも結構多くの人が

 

「アレルケアっていつ飲めばいいの?」

 

と思っています。

 

 

もちろん、いつ飲んでもいいんですよ。
でも自分のおすすめの時間帯をいうのなら

  • 食後
  • 寝る前

この2つがおすすめです。

 

食後は一般論になりますけど、胃酸が弱まるとされています。
乳酸菌は胃酸によって死菌になってしまうので、生きて腸まで届きやすいです。

 

乳酸菌が生きて腸まで届くと、善玉菌が増えやすく、腸内環境が整いやすいとされています。
善玉菌と悪玉菌の戦いが善玉菌優位になるわけですね。

 

 

ただアレルケアに生きたL92乳酸菌を配合しているのかは知りませんけど。
そこらへんがどうもあやふやだったりするんですが…。

 

自分がカルピス社にメールしたところでは、殺菌された乳酸菌を使っているということで。
食後にアレルケアを飲むメリットはあまりないかもしれません。

 

 

寝る前というのは、L92乳酸菌の力と睡眠の力によって、朝に効果を実感しやすいかと思います。

 

人間の腸は午後10時から、午前の2時。
この時間帯が、腸のゴールデンタイムだと言われています。
その時間に乳酸菌が働くように摂取すると良いっぽいことを、テレビではちょくちょく言われていますね。

 

自分も寝る前にアレルケアを飲んで、朝起きたら、あらびっくり。
顔を洗うときに、顔がすべすべしていました。

 

睡眠の力自体が結構大きなものですからね。
そこに乳酸菌も加わって、腸内環境が大きく回復するのだと思っています。

 

自分の実体験では、寝る前に乳酸菌を摂取すると、次の日の朝が調子がいいです。

 

 

 

 

 

アレルケアはドラッグストアや薬局では売っていない

アレルケアはドラッグストアや薬局では売っていません。

 

カルピス通販限定販売です。
でも、前にも書きましたけど、アマゾンや楽天市場でも転売販売であろう値段で販売されています。

 

カルピス通販で購入するより高いですが、アマゾンや楽天市場でも購入できます。

 

でも、店頭で購入するのはほぼ不可能です。
他にアレルケアを購入する方法として、ヤフーオークションもあります。

 

これは自己責任になるので、よく考えて利用してください。

 

 

ネット以外にも、アレルケアは新聞広告や新聞折込チラシからも注文できます。

 

 

新聞を取っている人は、新聞広告や、新聞折込チラシをチェックすれば、アレルケアの広告を見つけられるかもしれません。
そこからアレルケアを注文して購入することもできます。
結局通信販売を利用することにはなりますけどね。

 

 

ドラッグストアや薬局でL-92乳酸菌を配合した製品がほしいのなら。
守る働く乳酸菌l92をおすすめします。

 

 

これなら、スーパー、コンビニ、ドラッグストア。
もちろん通信販売でも、守る働く乳酸菌l92は購入できます。

 

店頭に置いていればの話ですけどね。
でも守る働く乳酸菌l92を置いているショップは結構多いですよ。
自分もコンビニで購入したことがありますから。

 

 

ただいつまでも置かれているのかはわからないです。
そういう点ではL92乳酸菌を続けるのなら、アレルケアのほうが確実だと思います。

 

守る働く乳酸菌はなかなか人気らしいので。
前まで置いてあったのに店頭から消えるってことは、おそらくないと思いますけど…。

 

 

 

 

 

アレルケアのお試しは?

アレルケアのお試しはインターネットからは注文できないと思います。
少なくとも自分はインターネットでアレルケアのお試し品を販売しているところを見たことがないです。

 

 

でも新聞折込チラシなどの広告ではアレルケアのお試し品の広告を見かけたことがあります。

 

 

 

なので、もしアレルケアのお試し品がほしいのなら。
新聞折込チラシなどのアレルケアの広告をチェックするといいと思います。

 

amazonで品物を買うと、そのダンボールの中にアレルケアのチラシが入っているときもありましたね。

 

 

アレルケアのチラシって結構いろいろなところに入っているので。
意外なところで見かけることもあると思います。
一時期はアレルケアのテレビCMもやっていましたし。

 

 

 

アレルケアパウチは買う価値があるか

で、アレルケアパウチを買う価値があるのかというと。

 

L92乳酸菌を試したいのならこれでは?

 

 

他に候補としては、守る働く乳酸菌や、他の種類のアレルケアもありますけど。
一番定番なのが、このアレルケアパウチだと思っています。

 

 

なので、L92乳酸菌に興味を持ったら、消去法でこれを買うことになると思います。
おすすめというか、ほかにこれといったものがないような…。

 

あえていうのなら、やっぱり守る働く乳酸菌かなぁ。

 

 

アレルケアパウチは1日あたり70円という安さがいいですね。

 

守る働く乳酸菌は1つ100円以上しますから。
続けていると、出費もでかくなります。

 

少しでも安い価格でL92乳酸菌を試したいのならアレルケアパウチがおすすめです。

 

 

パウチだから持ち運びも楽だと思いますし。
噛んで食べれるので、外出先で水などがなくても問題ありません。

 

 

ただ結局は健康食品というか。
L92乳酸菌を配合した粒ですから。

 

いくらL92乳酸菌が実験結果や研究結果を発表していても。
乳酸菌ってことには変わりないので。
そこまで大きな期待をしていると、がっかりしてしまうかもしれません。

 

 

ただ自分はアレルケアを購入して
【健康意識が向上した】
ところがありました。

 

人間腸を健康にするって大事なんですよ。

 

 

アレルケアを買うまでは、腸に興味なんてなかったので。
アレルケアを購入して、健康意識が高まったのがかなり大きかったですね。

 

もしアレルケアを購入していなかったら、今頃体の中はボロボロのドロドロだったかもしれません。

 

 

 

 

 

なににお金を使うのがいいのか

自分はヨーグルトを毎日食べる派で。
乳酸菌サプリは、たまに飲む程度なので…。

 

アレルケアを購入しているんですが。
そこまで頻繁に続けているわけでもないです。

 

 

ただこういう製品って、あまり買わない人にとっては
「お金の無駄では?」
なんてことを思う人が多い気がします。

 

 

でもそれは逆なんだと思うんです。
【なににお金を使うのは無駄ではないのか】
こういう感じかな。

 

 

結局そこらへんは人それぞれなので、なんとも言えません。
逆にいえば人それぞれなので、本人が
「価値がない」
って思うのなら、買わないほうがいいのかも。

 

 

自分は思うんですが。
アレルケアのような製品を買って、予防するっていうかな。
病院に行く回数を減らす努力をするっていうのは、逆にお金が増える気がします。

 

 

人によっては
「病院に行ったほうがいい!」
って人もいますけど。

 

それは、病院に払うお金がもったいなくないと思っているだけであって。
そういうのが価値観の違いだと思います。

 

 

自分は歯医者に行くと
「お金と時間の無駄だな」
と思って、それから歯の手入れに気を付けるようになりました。

 

でも人によっては
「虫歯になっても歯医者にいけばいいじゃん」
って思うのなら、歯の手入れにお金と時間をかけないかもしれません。

 

結局どちらがいいのかなんて人それぞれで。
でも自分はアレルケアを買うっていうのは、そこまで悪いお金の使い道なのかがわからないというか。

 

 

どうしても、こういう製品に対しては
「ぼったくりだ!」
みたいなことを思う人がいるので、買うのを躊躇してしまいますよね。

 

でもそういうのは、わからないものですよ。
実際病院に行ってもアレルギーがよくならなかった人なんてたくさんいるでしょ。

 

そういうときに
「あの医者はぼったくりだ!」
とは言わないと思うので。


ホーム RSS購読 サイトマップ