アレルケアボトル L-92乳酸菌

【L-92乳酸菌】アレルケアボトル!カルピス社の乳酸菌サプリメント!

L92乳酸菌配合のアレルケアボトル

 

L92乳酸菌を配合したカルピス社の乳酸菌サプリ

アレルケアボトル

を紹介します。

 

 

L-92乳酸菌を配合した粒タイプの乳酸菌サプリメントです。
アレルケアパウチとどこが違うのかというと

  • アレルケアパウチ⇒1か月(30日)分
  • アレルケアボトル⇒2か月(60日)分

このように、1つに入っている容量が違います。

 

 

アレルケアボトルタイプには、1ボトルに120粒入っていて、60日間(1日2粒目安)アレルケアを試すことができます。

 

 

 

価格は1ボトル4200円ということで、アレルケアパウチ(1袋2100円)の倍の値段です。

 

「それならアレルケアパウチを2つ買えばいいんじゃないの?」
という人もいるかもしれませんが、まさにそのとおりだと思います。

 

 

パウチタイプが好きな人は、アレルケアパウチタイプを2つ購入するのをおすすめします。
ボトルタイプが好きな人は、アレルケアボトルタイプを購入すればいいでしょう。

 

【アレルケアパウチタイプ紹介記事はこちら】
L92乳酸菌配合のアレルケアパウチを紹介します

 

【アレルケア関連記事はこちら】
アレルケアには副作用がないの?

 

 

 

 

なぜボトルタイプがあるのか?

ボトルタイプはもちろん、中に入っている粒もアレルケアパウチタイプと同じです。

  • 噛んで食べてもOK
  • 水と一緒に飲んでもOK

好きな飲み方でL-92乳酸菌を摂取できます。

 

 

多くの人はアレルケアパウチのほうを買うと思います。
アレルケアボトルを買うメリットがほとんどないですから。

 

じゃあなぜアレルケアボトルタイプなんていう製品があるのかというと…。

 

 

前まではアレルケアパウチはなかったんですよね。
アレルケアといえば、このボトルタイプしかありませんでした。

 

なので、アレルケアを試すとなるとボトルタイプしかなかったので、2ヶ月分からしか購入できなかったわけです。
でも、お試し用としてアレルケアパウチタイプが登場して、1ヶ月単位でアレルケアを試すことができるようになりました。

 

 

今ではアレルケアボトルタイプより、お試し用として登場したアレルケアパウチタイプのほうが、L-92乳酸菌サプリの定番になっているように感じます。

 

 

アレルケアボトルタイプを2つ購入すると、まとめ買い割引になり5%引きにもなるのでL-92乳酸菌を断続して摂取しようと思っている人は、検討してみてはいかがでしょうか。
もちろん、定期注文申し込みでも10%割引された値段になります。

 

まぁアレルケアパウチでも4つ購入すれば、5%割引されるので。
用はアレルケアは4か月分まとめ買いすることで割引される仕組みってことですね。

 

 

 

 

 

アレルケアボトルタイプの管理人の感想

自分はなんとなく、パウチタイプよりボトルタイプのほうが好きだったりします。

 

 

単にボトルのほうが見栄えが立派だからというだけなんですけど。

 

まぁボトルって邪魔ですけどね。
でも見た目的にいいですよね。
存在感があるというか。

 

 

実際のところはパウチタイプのほうがメリットは多いと思いますよ。
持ち運びもボトルをカバンに入れるより、パウチタイプをカバンに入れたほうが邪魔にならないでしょうから。

 

だからアレルケアボトルタイプを選ぶ理由がよくわからないんです!
ボトルタイプはデメリットが多いですから。
そこが悲しいです。

 

2か月間アレルケアを試したいのなら、アレルケアパウチタイプを2つ買えばいいんですからね。

 

 

でも、ボトルタイプのほうがやっぱり見栄えはいいと思いますよ!
昔はアレルケアはボトルタイプだけで、パウチタイプはなかったんですから!

 

 

 

 

L-92乳酸菌とアトピー

自分はアトピーでL-92乳酸菌に興味を持ったわけですが。
アレルケアを長く飲んでもアトピーが完治したわけではありませんでした。

 

アトピーに効果があったのかはわかりませんけど。
まぁ乳酸菌ってそんなものなので…。

 

 

アトピーは時間の経過と共に少しずつでもよくなっていきます。
それはL-92乳酸菌を摂取しなくてもそうだと思っています。

 

つまりアレルケアボトルを60日間飲んでいれば、60日前と比べればアトピーはよくなっているはずです。
むしろ60日前とアトピーが同じだったり、アトピーが悪化している人は、根本的なところが悪いのだと思います。

 

L-92乳酸菌の効果とか以前に、アトピーに悪いことをしていないのか考えるべきだと思いますね。

 

 

まぁそう思ったら、アレルケアパウチを1つだけ購入したら、30日間だけ試して
「もうリピート購入しなくていいや」
とやめてしまう人もいると思うんです。

 

でもアレルケアボトルなら、60日分入っていますから。
それだけの日数を試せば、アトピーがよくなるでしょ…。

 

 

それはL-92乳酸菌がどうとかではなく。
60日もあれば、アトピーの調子がいい日もあるってことです。

 

 

 

 

 

アトピーに有効だという発表が安心できる

L-92乳酸菌のアトピー対策は、いわゆる腸内環境を整えるアトピー対策だと思っています。

 

 

最近は食事のみなおしでアトピーがよくなると言われていますけど。
L-92乳酸菌もその1つですね。

 

L-92乳酸菌を摂取することで、免疫バランスを整え、体の過剰反応を控えさせるわけです。

 

 

ただこういうのは理屈であって、大事なのは実際アトピーがよくなるのかどうかだと思います。
そしてやっぱり普通の乳酸菌より
「アトピーに効果がある」
なんていわれている乳酸菌のほうが、効果が高そうに思えます。

 

 

プラセボ(精神的)効果だったとしても、アトピーに良い影響がでているのならそれでいいんですよ。
大事なのは、アレルケアに効果があるのかではなく。
アトピーがよくなるのかどうかですからね。

 

そこを勘違いしている人が多いです。
アトピーがよくなるのなら、どんな方法でもいいですよね。

 

 

どんなにアレルケアやL-92乳酸菌が
「アトピーに良い!」
と言われていても、自分が試してアトピーがよくならないのならどうにもならないんですよ。

 

 

 

アトピーを考える意識

L-92乳酸菌の良さは
「L-92乳酸菌はアトピーに良いらしいから続けよう」
という気にさせてくれる点かもしれませんね。

 

普通の乳酸菌なら
「もう飽きたからいいや」
となって、乳酸菌の摂取をやめる人もいると思います。

 

 

でもアレルケアボトルタイプを買えば、60日は乳酸菌を摂取できるわけですから。

 

 

60日も乳酸菌を断続して摂取していれば、少しは腸内環境は良くなっているでしょ。
普段から、腸内環境を悪化させるものを食べているのなら、無理ですけど。

 

普段から暴飲暴食をしている人は根本的にアトピーを治そうとしていないので。
アレルケアとかL-92乳酸菌とか以前の話なんですよねぇ。

 

 

アレルケアを飲んでいれば、アトピーを意識できると思います。
アトピーってかきむしってしまうときって、うっかりというか、油断してかきむしることが多いです。

 

でもアレルケアを飲んでいれば
「せっかくアレルケアを飲んでいるんだし、かきむしらないようにしよう」
と、アトピーへの意識を高く持てるところはあると思いますよ。

 

 

そして実際アトピーってかきむしらなかったら、少しずつですけどよくなっていくでしょ。
手でかきむしっていなくても、体をこすりつけたりしてかきむしっていたのなら話は別ですけどね。

 

 

アレルケアを買うのなら、まずはアレルケアパウチか、アレルケアボトルかと思います。
値段が30日で2100円ですから。
他のアレルケアになると、30日で3150円とかだったりするので高いんです。

 

多くの人の目的は
【L-92乳酸菌を摂取すること】
だと思うので、それならアレルケアパウチかアレルケアボトルで、お手頃な値段でL-92乳酸菌を摂取するのをおすすめします。

 

 

1日あたりの金額を考えると、L-92乳酸菌接種の方法としては、アレルケアパウチとアレルケアボトルの2つが最安値ですね。
1日あたり70円となっています。

 

 

 

 

アトピーをよくするためには

アレルケアやL92乳酸菌でアトピーがよくなるのかわからないですが。
少なくともアレルケアやL92乳酸菌はアトピーはどうすればいいのかの方向性は示してくれます。

 

 

ようはアレルケアはL92乳酸菌なわけで。
腸内環境を整えようとしているわけですね。
アトピーは腸からどうにかするっていうのは正しい気がします。

 

アトピーは体の外…いわゆる皮膚にでる症状ですが。
その原因は体の中にあるわけで。

 

体の中から整えるってことは大事なことかと…。

 

 

そのためにアレルケアのボトルを購入して。
約2か月乳酸菌をとるっていうのは、悪くないかと…。

 

 

人によっては
「お腹の調子を整えればいいのなら、アレルケアでなくてもいいのでは?」
って人もいるかもしれませんけど。

 

その通りだと思いますよ。
実際自分は毎日ヨーグルトを食べる派だったりしますし。

 

 

乳酸菌でなくてもいいんですよ。
大事なのは腸内環境を整えることなので…。

 

腸内環境を整えることができるのなら。
別の方法でもいいわけです。

 

 

その意識がでてくるのなら、アトピーは自然と良くなっていくと思います。
いや、大人アトピーに対してですけどね。

 

子供アトピーは、時間とともによくなるのでは…。
子供に健康意識を高くさせるのなんて無理ゲーでしょ。

 

 

ただやっぱりアトピーって時間とともによくなるところはあります。
アレルギーって免疫力の過剰反応って言われているので。

 

歳をとると、免疫力もそこまで元気ではないというか。
おとなしくなるのかも。

 

 

大人でアトピーって人は、単純に
【私生活が悪い】
のかと。

 

 

大人って
「多少無理しても大丈夫」
とか思っているかもしれませんけど。

 

大人になると、気力がないので。
なんかダメな気がする。
特に睡眠時間が短いのは死活問題かと。

 

 

そんな感じで、アレルケアを買うことで、なにかが見えてくるといいんですけどね。
そうやって人間成長していくはず…。

 

自分で
「どうすればいいのかな」
って考えるようになれば、もうそれは治ったも同然だと思います。

 

結局自分で考えることが大事ってこと。
でもそれができなくて
「病院に行ったのに」
「ステロイド使ったのに」
とか、他人任せになっている人が多すぎる気がしますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ