アレルケア子供用ヨーグルト味 違いはどこ?

【L-92乳酸菌】アレルケア子供用ヨーグルト味!違いは?

L-92乳酸菌配合のアレルケア子供用ヨーグルト味

L-92乳酸菌配合の乳酸菌サプリ

アレルケア子供用ヨーグルト味

を紹介します。

 

 

商品名をみると、子供におすすめのL-92乳酸菌サプリのように感じます。

 

子供にL-92乳酸菌を摂取させるのなら、アレルケア子供用がいいの?
紹介して行きます。

 

 

 

 

アレルケア子供用ヨーグルト味はぶどう味の後に登場

アレルケア子供用ぶどう味が先に販売されて、その後このアレルケア子供用ヨーグルト味が登場しました。

 

 

当初は、アレルケアこども用はぶどう味だけだったんです。
ある程度時間が経過してから新しくヨーグルトを味も登場しました。
子供用は人気があるんでしょうかね?

 

 

どちらを買うのかは好みで決めればいいと思います。

 

なんとなくですけど。
どちらを購入しても、後悔することもない気がします。

 

自分としてはヨーグルト味のほうが好みかな。
いや、どーでもいいというか、両方のうちどちらか選択するとなるとヨーグルト味にするかなぁ。
ぐらいの感じですけどね。

 

 

 

 

 

アレルケア子供用は粒が甘く、カルシウムが配合

普通のアレルケアと、アレルケア子供用の違い。
それは効果が違うとかそういうことではありません。

 

 

アレルケア子供用ぶどう味と同じく、アレルケア子供用ヨーグルト味は

粒が甘く、カルシウムが配合

されています。
味はヨーグルト味で、カルピスの味を思わせます。

 

 

一番の特徴は、粒が甘いという点があります。
普通のアレルケアの粒も、子供用アレルケアほどではないですけど、ほんのり甘みがあるんですけどね。

 

 

アレルケア子供用はカルシウムも摂取できますけど、カルシウムの量は1日2粒で40mgしか摂取できません。
カルシウムが配合されているという理由で、アレルケアこども用を選ぶ必要はないでしょう。

 

牛乳やヨーグルトを食べたり飲んだりしたほうが、カルシウムは摂取できます。
アレルケア子供用のカルシウムはおまけ程度に考えたほうがいいと思いますね。

 

まぁ普通のアレルケアにはカルシウムは配合されていないので。
そういう点では、少量でもカルシウムを配合しているアレルケア子供用のほうが魅力には感じますよね。

 

 

アレルケアこども用のよさはあくまで粒が甘い点。
そして食べやすい粒だという点です。

 

粒がひらべったくて食べやすいです。
普通のアレルケアの粒だと、ちょっと硬いですから。

 

アレルケア子供は、L-92乳酸菌を配合したお菓子だと言っていいと思います。

 

 

 

 

 

ぶどう味とヨーグルト味どちらがいい?

ぶどう味にするか、ヨーグルト味にするか、子供(食べる本人)が好むほうを選びましょう。
子供も同じ味では飽きると思います。

 

 

アレルケア子供用ぶどう味と、アレルケア子供用ヨーグルト味を1ヶ月ごと交互に購入して、飽きさせないようにするのもおすすめです。
ぶどう味とヨーグルト味、両方購入して、毎日交互に食べるのもいいでしょうね。

 

 

カルピス通販でアレルケア子供用ぶどう味と、アレルケア子供用ヨーグルト味を一度に両方購入すれば、まとめ買い割引で5%オフになりますし。

 

【アレルケア子供用ぶどう味紹介記事はこちら】
L-92乳酸菌配合のアレルケア子供用ぶどう味を紹介します!

 

さっきもちょっと書きましたけどあくまで自分の話になると…。
ヨーグルト味のほうが味は好みかなぁ。

 

ぶどう味も好きなんですけどね。
どちらを買うかはどちらでもいいと思っている分、かなり迷いますよねぇ。

 

 

ほんと両方半分ずつ入ってくれれば一番なんですけど。
同じ粒ばかり食べていたら飽きそうなので。

 

やっぱり両方購入するのがおすすめかな。
そうすれば2ヶ月(60日)L-92乳酸菌を摂取できますし。

 

乳酸菌って断続して摂取しないと、効果を実感しにくいんです。
だから2,3個まとめ買いするのもありだと思います。

 

 

 

アレルケアこども用の値段は1ボトル30日分3150円

アレルケアこども用ヨーグルト味の値段は、アレルケア子供用ぶどう味と同じく

30日入りで3150円

です。

 

普通のアレルケアは30日入りで2100円です。
アレルケアこども用は1050円も高いです。

 

「1050円高い」
と聞いてもあまりピンとこないかもしれません。

 

でも、1.5倍の値段ですから。

 

 

普通のアレルケアなら6300円あれば3ヶ月L-92乳酸菌を摂取できます。
でもアレルケアこども用になると、6300円では2ヶ月しかL-92乳酸菌を摂取できません。

 

 

粒が甘くなり、ほんのちょっとのカルシウム配合だけで、1050円も高いとなると購入を考えてしまいます。
商品としてはよくできているんですけどね。

 

子供が喜ぶのなら買いではないでしょうか。

 

 

そんな感じで普通のアレルケアと、子供用の違いは

  • 子供用は粒が甘い
  • 子供用は値段が高い
  • 子供用は少量だがカルシウム配合

こんな感じです。

 

L-92乳酸菌を配合した量はどちらも同じなので。
普通のアレルケアと、アレルケア子供用で効果が変わってくるということはないと思います。

 

「子供にはアレルケア子供用ではないと効果がない!」
ってことはぜんぜんないです。
大人がアレルケア子供用を選択してもいいんです。

 

 

まぁ子供用のサプリメントなんて、滅多にないですから。
子供用があると
「子供にはこれ(子供用)じゃないとダメなんだろうか?」
なんて思ってしまいますよねぇ。

 

おそらくL-92乳酸菌は子供に摂取させたい乳酸菌だろうから、カルピス社は子供用を作ったのだと思います。
商売上手ですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ