アレルケアアレルゲンフリー

アレルケアはアレルゲンフリー商品

アレルケアはアレルゲンフリー商品!

L92乳酸菌配合サプリメントのアレルケアは

アレルゲンフリー

です。

 

 

アレルギー品目の27種類が使われていません。
アレルギー品目の27種類とは

  • 小麦
  • そば
  • 落花生
  • えび
  • かに
  • あわび
  • いか
  • いくら
  • オレンジ
  • キウイフルーツ
  • 牛肉
  • くるみ
  • さけ
  • さば
  • 大豆
  • 鶏肉
  • バナナ
  • 豚肉
  • まつたけ
  • もも
  • やまいも
  • りんご
  • ゼラチン
  • カシューナッツ
  • ごま

これらのものです。

 

 

アレルケアは食べ物アレルギーがある人も安心してL92乳酸菌を摂取できるサプリ!


 

乳酸菌は副作用がありません。
だからといって、乳酸菌サプリが絶対に安全とはいえません。

 

乳酸菌サプリメントは、乳酸菌だけを配合したわけではありません。
原材料にいろいろ使っていますから。

 

 

 

 

 

アレルケアの原材料

乳酸菌サプリメントのアレルケアも粒に乳酸菌を配合しているので

  • 麦芽糖
  • でんぷん
  • 植物油脂

これらを原材料として使っています。

 

アトピーの人は植物油脂が気になるかもしれません。
アトピーは植物油脂が悪いと言われています。

 

ただアレルケアの粒の大きさを見てわかるとおり、それほど多くの植物油脂が使われているとも思えないです。

 

 

アレルケアの粒は、シンプルなもので乳酸菌を摂取できると考えていいと思います。

 

他のメーカーの乳酸菌サプリメントになると、カルシウムが摂取できたりビタミンが摂取できるものもありますけど。
多くの人は乳酸菌の摂取を目的としていると思います。

 

他の栄養素が配合していないほうが、シンプルで好めると思います。
いろいろ配合しているほうが、メリットがあるとは限りませんし。

 

 

アレルケアこども用はカルシウムが配合されています。
アレルケア甜茶パワープラスには甜茶エキスを配合しています。

 

アレルケアでL-92乳酸菌以外のものも摂取したい人は、それらのアレルケアをおすすめします。

 

 

 

 

 

アレルゲンフリーな点は魅力的か?

アレルケアはアレルゲンフリー製品です。

 

でもこれはそこまで魅力的なことでもないような気がします。
乳酸菌サプリメントの多くはアレルゲンフリー製品が多いと思います。

 

そもそもアレルギーを引き起こすような原材料を使う必要がないですから。

 

 

カルピス社はアレルケアを
「アレルゲンフリーで安全です!」
みたいな感じで紹介していますけど。

 

アレルゲンフリー製品でも、相性がありますから。
アレルケアを飲んで、下痢になったり便秘になっている人もいます。
相性が悪い人もいるってことですね。

 

 

アトピーや花粉症はアレルギーの一種だとされています。
でも、アレルゲンフリー製品を食べれば、アトピーや花粉症がよくなるわけでもありません。

 

あくまでも食物アレルギー持ちの人にとって、安心して飲むことができる点がメリットなわけで。
食物アレルギーがない人にとっては、あまり興味がでない要素だと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ