アレルケアの評価

【アレルケア】評価をつける!実際に飲んでみた感想

アレルケアの評価

アレルケアの評価をつけてみようと思います。
あ、自分が実際に購入して飲んでみての評価ですね。

 

 

アレルケアにもいろいろな種類がありますけど。
1ヶ月2100円のやつを対象にして評価をつけてみようと思います。

 

 

自分の特徴を先に書いてみると

  • アトピー持ち
  • 毎日ヨーグルトを食べている
  • 乳酸菌サプリメントをいろいろ購入した経歴アリ

こんな感じです。

 

アレルケアの評価って、なにに効果を期待しているのかで、かなり変わってくると思いますねぇ。

 

 

 

 

 

アレルケアは安いのか?

自分的にアレルケアの評価をつけるのなら、あくまで自分的評価ですけど

  • ヨーグルトを食べるよりは劣る
  • 他のメーカーの乳酸菌サプリメントよりは魅力がある

こんな感じで思っています。

 

 

自分から言わせてもらえば
「アレルケアを続けるぐらいなら、毎日ヨーグルトを食べるわ」
って感じです。

 

でも
「他の乳酸菌サプリメントを買うぐらいなら、アレルケアを買うわ」
って感じです。

 

つまり自分の中では
ヨーグルト>アレルケア>他のメーカーの乳酸菌サプリ
こんな感じです。

 

 

 

アレルケアって1日70円です。
30日分が2100円ですから。

 

これは毎日ヨーグルトを食べるのと比べると、やや高く感じます。
まぁヨーグルトにも1個100円以上するものもありますけど。

 

 

でも、毎日ヨーグルトを食べるとなると、400gサイズのプレーンヨーグルトになると思うので。
そういうのと比べると、アレルケアはやや値段が高いというか、コストパフォーマンスが悪いんです。

 

 

でもアレルケアって、他の乳酸菌サプリメントと比べれば、1日70円というのは安いと思います。
L-92乳酸菌も配合されていますし。

 

他のメーカーの乳酸菌は、1日あたり100円ぐらいするものもありますし。
販売しているメーカーもよくわからないというか、乳酸菌とまったく関係のないメーカーが販売しているものばかりです。

 

そういう点で、他のメーカーの乳酸菌サプリメントを買うぐらいなら

  • 値段が安い
  • メーカーが安心

そういう点で、アレルケアを買いますね。

 

 

あぁ、でも毎日ヤクルトを飲むのと比べると…。
アレルケアのほうを選ぶかなぁ。

 

 

ヤクルトって1本40円だっけかな。
あのサイズで40円はちょっと高いと思うので、それならアレルケアにするかな。

 

でもアレルケアは70円なので、なんだかんだでヤクルトのほうが安いんですよねぇ。
そう思ったら、ヤクルトを毎日飲んだほうが良く思えてくる不思議です。

 

アレルケア2粒で70円なら、ヤクルトの65mlだっけかな。
そっちのほうがお得感もある気がしますし。

 

 

 

 

 

アトピーへの効果の話

アレルケアを飲んでもアトピーはよくならなかったです。

 

というか、アレルケアを飲まなくても時間と共にアトピーはよくなっていきます。
なのでアレルケアを飲み続けていれば、アトピーもよくなるんですよ。

 

だからアレルケアがどうとかの話ではないと思います。

 

 

 

まぁアトピーの人は腸が弱っている可能性があるので。
そういう点で、アレルケアを飲むのは損ではないと思います。

 

 

アレルケアのL-92乳酸菌がアトピーに有効な研究結果がでているというのは。
あくまで研究(実験)結果であるわけで、自分にも同様の効果があるとは言い切れないと思います。

 

もちろん効果がでる可能性だってあるわけですけど。
100%なわけではないですから。

 

 

「○○塾に入れば、合格率98%!」
みたいなことが書かれていても、もっと受験に失敗している人って多そうな気がしますけどね。

 

まぁ受験に失敗したけど
「どこかしらの高校&大学には入れましたよ」
っていう意味なら、納得ですけど。

 

 

そもそもL-92乳酸菌がアトピーに効果があるといっても、どのような効果なのかがわからないですよね。
かゆみが治まったのか?
皮膚の状態がよくなったのか?

 

かゆみが治まったとしても、それはアトピーの人の感覚でしかないので、本人に
「アトピーのかゆみが楽になりました」
なんて言わせれば
「効果があったぜ!」
と判断できるわけですよね。

 

 

実際L-92乳酸菌を摂取しなくても、私生活が正しいのなら、アトピーはよくなっていくはずですから。
まぁL-92乳酸菌のアトピーの効果は謎ですけど、摂取して損はないと思いますね。

 

 

アトピーを治すためには、人それぞれやらなきゃいけないことが違っています。

 

肌をかきむしっている人にとっては、まずは掻き癖をなくすところから始める必要があります。

 

肌をかきむしっていないのに、なかなかアトピーがよくなっていかない人は、自然治癒力を高める対策が必要になります。
食事を考えたり、体を温めたり、十分な睡眠時間をとったりするわけですね。

 

 

アレルケアはもちろんL-92乳酸菌の摂取になるので

  • 食事
  • 腸内環境

こういったところに属します。

 

だからアトピーを毎日かきむしっているような人にとってはアレルケアは無駄とは言いませんけど。
まずはかきむしることをやめないとお話にならないです。

 

アトピーをかきむしっていながら、アトピーを治すって無理では?
傷をボリボリかきむしっていて、傷って治らないでしょ。

 

アトピーって掻けば掻くほどかゆみが増して、さらに掻き癖もついてしまうので。
根本的にアトピー対策の段階が間違っている人もいると思います。

 

 

アトピーって手でかきむしらなくても、アトピー箇所を床や壁にこすりつけたり、足でかきむしったりもできますからね。
だましだまし、アトピー箇所にダメージを与えてしまっている人もいると思いますね。
自分もそんな感じでしたから。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ