L92乳酸菌と明治のヨーグルト 商品いろいろ

【L-92乳酸菌】明治のヨーグルトとの比較!商品を考える

L-92乳酸菌と明治のヨーグルト

L-92乳酸菌が注目を集めていますけど。
「乳酸菌といえばヨーグルト。代表的なヨーグルトといえば明治のブルガリアヨーグルト」
「明治ブルガリアヨーグルトではだめなの?」
と思う人もいるようです。

 

 

 

多くの人は、L-92乳酸菌と、明治ブルガリアヨーグルトでは乳酸菌が違っていて。
乳酸菌によって優れている点が違うので、L-92乳酸菌がいいと言っています。

 

 

たしかに乳酸菌によって優れている点は違います。
でも結局乳酸菌ですから、乳酸菌によって薬のようなずば抜けた乳酸菌があるとも自分は思っていません。

 

結局のところ、病院で
「おなかにヨーグルトがいいですよ」
と言われることがあっても、病院でヨーグルトを無理やり買わされたりすることはないと思います。

 

 

いや、乳酸菌の薬であるビオフェルミン錠が処方されることがあるか…。

 

 

でも自分は結局乳酸菌なんていうものは、似たり寄ったりだと思っています。

 

なので自分は乳酸菌の質にはあまりこだわらず。
ヨーグルトを毎日食べていますけど、スーパーで安くなっているのをよく買っていますよ。

 

まぁそれでも無糖のプレーンタイプのものをよく買っているので。
乳酸菌の質は高いっぽいですけど。

 

 

 

 

 

商品の差

L-92乳酸菌ではなく、明治のヨーグルトにするメリットは
【明治ブルガリアヨーグルトは買いやすい】
という点があります。

 

逆にいえば
【L-92乳酸菌配合商品は買いにくい】
という点があげられます。

 

 

L-92乳酸菌配合商品として、代表的なものとしてはサプリメントのアレルケアがあります。

 

 

でもアレルケアは通販限定販売ですから。
そこまでして購入しようという気にならない人も多いと思います。

 

自分もちょくちょくアレルケアを購入していますけど、なくなったら
「リピート購入どうするかな…」
なんてことをよく思っていたりします。

 

まぁヨーグルトを毎日食べているので、乳酸菌サプリの必要性をあまり感じないところもあるので…。

 

 

他には守る働く乳酸菌L92があります。

 

 

これは普通にコンビニやスーパーでも買えるんですけど。
1本120円ぐらいかな。
そのぐらいの値段がするので、毎日続けるとなるとちょっと高いんですよねぇ。

 

 

安く購入すれば1本100円ぐらいで買えるのかな。

 

 

一方の明治ブルガリアヨーグルトはコンビニやスーパー、ほとんどのところで見かけますし。
スーパーで特売されることも多いんですよね。

 

450gのプレーンヨーグルトが、130円ぐらいで買えたりするので。
1個あれば3日ぐらい続きますから。
値段的にも経済的です。

 

 

なので乳酸菌にこだわりがあるのならL-92乳酸菌配合商品を買うのもいいと思うんです。
でも毎日の乳酸菌摂取のためなら、明治ブルガリアヨーグルトもありだと思いますね。

 

 

 

 

 

本人次第

結局こういうのは本人次第です。

 

乳酸菌の良し悪しは結局自分で判断しないといけないですし。
自分は毎日ヨーグルトを食べていますけど、便秘になったり下痢になったりしています。

 

ヨーグルトを毎日食べて乳酸菌を摂取していても、おなかの調子が常に良いわけではありません。

 

 

自分はアトピーで、だからL-92乳酸菌に興味をもったわけですけど。
これまたL-92乳酸菌を摂取していて、アトピーがみるみるよくなったとかもありませんでしたし。
いまだに体調が悪くなると、体がかゆくなったり、皮膚状態が悪くなったりします。

 

 

そんな感じで、乳酸菌って最近注目を集めていますけど。
かなりぼんやりしたものだと思ったほうがいいです。

 

それでも自分が毎日ヨーグルトを食べているのは
「なんとなくいいかも」
と乳酸菌に期待しているからです。

 

そしてその期待っていうかな。
本人が満足できるのかどうかが大事なところだと思います。

 

 

乳酸菌は人によっては
「詐欺だ!」
と思うかもしれませんけど。

 

うまくいえませんけど…。
サッカーに興味がない人にとっては、ワールドカップの決勝戦とかまったく興味がなくて、テレビで視聴することもないです。
でもサッカーが好きな人にとっては、ワールドカップの決勝戦のチケットなら大金出してもほしい人もいると思うんです。

 

 

乳酸菌もそういう感じかもしれません。
本人が自己満足で乳酸菌を選び、それに満足できるのかもその人次第というかな。

 

スポーツも、まったく興味がなかったけど、実際に見たら接戦でおもしろかったりすることもありますし。
スポーツ観戦が趣味で見に行ったのに、一方的な試合でつまらなかったりすることもあります。

 

結局L-92乳酸菌もヨーグルトで別の乳酸菌にしても。
本人次第なのかもしれませんねぇ。

 

 

明確な理由があってL-92乳酸菌にこだわる理由があるのなら、L-92乳酸菌を続けるのもいいと思います。

 

でも特にこれといった深い理由もないのなら、明治ブルガリアヨーグルトというか。
スーパーでヨーグルトを買って、それを続ければいいと思います。

 

 

まぁぶっちゃけ、ヨーグルトだって乳酸菌の特徴をアピールしていかないと、他社との差をつけれないですよね。

 

でも別に明治ブルガリアヨーグルトは配合されている乳酸菌が優秀だから。
日本でシェア1位のヨーグルトになっているわけではないと思うんですよ。

 

 

明治ブルガリアヨーグルトはテレビCMなどの広告がうまくいったから、今の人気があるんじゃないかと自分は思っています。
そもそもブルガリアという国名を聞いて、ヨーグルトを連想するのは日本人だけなのでは?

 

だって日本人はトルコという国を聞いて、ヨーグルトを連想する人はいないでしょ。
ヨーグルトはトルコ発祥の食べ物とされているのに、ヨーグルトと聞いて連想する国はブルガリアでしょ…。
少なくともトルコと思う人は少ないと思います。

 

そのぐらい明治ブルガリアヨーグルトって日本人にとっては定番のヨーグルトになっているんですよねぇ。


ホーム RSS購読 サイトマップ